ASHRAE 日本チャプター - ASHRAE Japan Chapter

www.ashrae.org
ASHRAE 日本チャプター - ASHRAE Japan Chapter

President message

 ASHRAE(米国暖房冷凍空調学会)本部の要請を受けて、ASHRAE日本チャプター(日本支部)が設立されたのは2014年10月7日でした。その後、6年を経過して、日本国内の215名の会員で構成されています(2020年7月現在)。この間に日本チャプターからの推薦によって、TABS(躯体利用蓄熱方式)によって快適と省エネを実現する小学館ビルプロジェクトがASHRAE Technology Award of Engineering Excellenceを受賞するなど、多くの建築作品が評価されています。

 現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が猛威を振るっています。皆様との会議もオンライン形式になることが多くなり、在宅勤務やテレワークなど新たなライフスタイルも定着しつつあります。世界各国でこのパンデミックへの様々な対策が講じられてきています。空調換気システム(HVAC systems)は、建物内部における室内空気質を健全な状態に保つためのとても重要な役割を担っているため、この分野の専門家である我々の責任も重大です。関連分野で使命を同じくする団体の一つとして積極的に活動していきたいと思います。

 2021年の夏には、Region XIII(アジア地区)のCRC(Chapter Regional Conference)を東京で開催することを予定しています。その際には、他支部の皆さんと一堂に会して、顔を合わせて議論を深められることを期待しています。

President, 2020-2021
ASHRAE Japan Chapter
秋元孝之(芝浦工業大学 教授)

President_2020-2021

New Topics

Webサイトを更新いたしました。 NEW
Webサイトを更新いたしました。
Webサイトを開設いたしました。

PAGE TOP